• TOP
  • >
  • M&Aの流れ

M&Aについて

M&Aの基本的な流れ(譲渡企業)

M&Aアドバイザーの決定
アドバイザーとアドバイザリー契約の締結
IM・ノンネームシートの作成
候補企業の選定
ノンネームで候補企業と交渉
候補企業とのNDA締結により御社のネームクリア
トップ面談
意向表明書の受理
基本合意書の締結
デューデリジェンスの実施
最終譲渡契約の締結
クロージング(決済)

 

機密情報が多い為、情報管理は非常に重要で大切です!

M&Aの基本的な流れ(譲受企業)

M&Aアドバイザーの決定
アドバイザーとアドバイザリー契約の締結
相手企業探し
ノンネーム資料の提示を受ける
NDA締結によりネームクリア
IMの提示を受ける
トップ面談
意向表明書の提出
基本合意書の締結
デューデリジェンスの実施
最終譲渡契約の締結
クロージング(決済)

 

機密情報が多い為、情報管理は非常に重要で大切です!
  • NDA
    NDAとは、秘密保持契約の英語表現であるNon Disclosure Agreementの略称。
    秘密保持契約とは、一般に開示されていない情報を入手した者が、無断でその内容を第三者に開示したり、目的外使用を行わない旨を約束する文書のことである。
    M&Aにおいては、M&Aを実施すること自体が秘密であることが多く、非常に重要。CA(Confidential Agreement)ともいう。
  • IM
    IMとは、「インフォメーション・メモランダム(Information Memorandum)」の略で、売却予定の企業または事業の詳細な情報が書かれた資料。M&Aの買い手にとっては、買収を次のステップへ進めるべきかを判断する重要な資料である。
  • ノンネームシート
    ノンネームシートとは、機密保持契約を結び、譲受候補企業に詳細情報の開示をする前段階で、譲渡検討企業の概要を会社名が特定されない程度の匿名された内容でまとめた資料のことをいいます。
  • 意向表明書
    意向表明書とは、企業売買において、買い手候補が売り手の経営陣や株主に対して出す書面のことを指す。英語ではLetter of Intent (LOI)と呼ばれる。
  • 基本合意契約書
    基本合意書とは、譲渡企業と譲受企業の双方が、M&Aに向けて現時点での基本的な諸条件の合意事項を確認するための当事者間で締結する契約書である。
  • デューディリジェンス
    デューディリジェンス(Due diligence)とは、ある行為者の行為結果責任をその行為者が法的に負うべきか負うべきでないかを決定する際に、その行為者がその行為に先んじて払ってしかるべき正当な注意義務及び努力のことで、転じて投資やM&Aなどの取引に際して行われる、対象企業や不動産・金融商品などの資産の調査活動である。
売却希望
譲受希望